983mのUdemy動画講座オフィシャルブログ

983mの未来工房が出しているUdemyなどの動画講座の広報サイトです。

2015年07月

img_0

ノウハウを公開しているからって、
このブログに期待をして来たあなた、あなたです。

期待していただくのは嬉しいですし、いくらでも公開しているものは
読んで視聴してみてください。公開しているものは無料ですから。^^;

確かに、ノウハウは公開できますし、そんなもの秘密にする理由はないんです。
で、そのノウハウを見て:読んでかな。。。あなた理解してどのように実践するんですか?

中学生とか高校生の頃、こう思いませんでしたか?

あそこの学校は、進学校。
おなじ1年生の教科書見てみたいな〜。みたいな。

この気持、ノウハウを求める今のあなたと同じなんです。

教科書がわかれば、受験に役立つことが沢山かいてあるだろうし、
この学校にいても、受験できるかもしれない。。。

いかがです?
で、その学校に行った、成績の良かった知り合いに聞いて、教科書リストを入手

でも教科書を手に入れる方法がわからくて、そのうち忘れてしまった。。。

仮に、教科書が手に入っても、あなたは、成績が向上する可能性は低かった。
そう思いませんか?

これ、どういうことだと思いますか?

簡単です、ノウハウだけあっても活かせないんです。
活かす方法を教えてくれる人が居ないんですから。

サポートの重要性がわかっていただけましたか?

ノウハウは公開したっていいんです。
でもサポートは何処で受けるんですか?

え!? 教えてって。。。^^;

ここを覗きにいってみてください。
 ↓

ナレッジサーブ
983mメンバーズ倶楽部

0d1e13b4


ある程度、人生経験があって、企業戦士などを経験している人にホント多いんですが。
自分の経験でなんでもできると考えている人多いんです。

確かに、会社をリタイヤした人の多くはそれだけ長く仕事経験も多いでしょうし、活躍もしてきたのは理解できます。

しかし、【畑違い】という言葉を理解しない人おおくて、頭から決めつけ、うまくいかないはずはないなどと思いがちなんです。
 
アフィリエイトもネットビジネスも、あなたが過去に経験した仕事でないのなら、頭をリセットして、一度、ノートもまっさらな新しいものにして書いていかねばならないんです。
 
そしてそこで、経験する様々な事象を理解するときに、あなたの過去の経験とマッチしていく作業が役立つのかもしれないんですよ。

それを過去の経験だけで新しい分野のことを理解したつもりでいても、そんなに甘いものじゃないのは、会社の企業戦士なら理解しているはずなんです。

まず成功したいなら、学習すべきです。
それを知っている人にアドバイスをもらうのが一番なんです。
ただ、ネットビジネスやアフィリエイトには、学校はありませんから、
ある意味選択肢も少ないですけれど。

ここは一度見てみる価値はあります。
983mメンバーズ倶楽部

ナレッジサーブの講座

nayami-woman04-1_m

2015年の今激変しているネットビジネス業界です。
それこそ、パラダイムシフトが確実に起きてきています。

今動画の時代といえば、あなたはユーチューバーの事?
と思うと思いますが、そうではありません。

たしかにユーチューバーは目立っていましたが、もう
成功者と脱落者に分かれてきました。
アドセンス広告の動画広告収益もすでに1/20以下に
変化してきているので激変しているのです。

しかもですよ・・・
顔出しはともかく、音声さえ録音することに躊躇するようでは
とてもユーチューバーを超えるようなビジネスは無理ですよね。

でも動画がビジネスで重要な位置づけを世界的にされているのは
ユーチューバーがいたからではないんです。

動画を見るのが当たり前になったのと、
動画での情報公開が重要であるからです。

すでにこの傾向は始まっていて、
情報を隠して儲けようなどというのは甘い幻想になっているのです。

公開できるものは公開し、視聴者に信用を得てビジネスに動く。
そういう時代にすでになっているし、検索エンジンもそれを望んでいるんです。

Udemyはすでに日本語化されべセッセの支援を受けすでにスタートしています。
日本では、まもなくワザールも立ち上がります。

すでに動画で、勝ちの高い情報を学ぶ環境がととのってきているんです。しかもスマホにも対応しているので、いつでもどこでも最新の情報を動画で学ぶ時代なんです。格安に。

この時代に、情報をなるべく隠して、儲けようなどというのがもう通用しなくなるでしょう。
情報はできるだけ公開してなんぼというわけなのです。


例えば、動画検索で、「983m」を検索してみてください。
情報公開しなくては駄目だというのがわかります。

983mメンバーズ倶楽部は数年前から
自らをパラダイムシフトしてきました。


0d1e13b4


これはまたズバリな質問を頂きました。

でも、お答えしますよ。^^;

一般的によくありがちな行動に、情報教材を購入して実践する
というのがあります。

しかし、最近では情報教材を購入して、PDFの文書というか
テキストを読んで成功出来る人は、2%以下だと言われます。

どうしてか判りますか?

だって、あなたもどうすればいいのかどの教材を購入すればいいのか
というようなリサーチをするときに、自分のリサーチじゃなくて、
レビュー記事や、評判を書いている記事を信用するでしょう。

そして、こっちのほうがオススメと言われればそれを購入してみて
結局なんの訳にも立たなくてがっかりしたんじゃないですか?
v^^;でしょ。

はっきり言いましょう、批判をしてレビュー記事を書くという手法
がある時期から確立していて、横行しているんです。

しかも、批判記事って信用する人が多いでしょう?

そうかな?・・・と思ったあなた。
あのSTAP細胞の事件で小保方さんを悪者扱いしていませんでしたか?

してたでしょ。あれは本来ならば、反対論文を科学誌に寄稿して反論すべき
なのに、ニュースの記事や誹謗中傷記事になんとなくメンタリズム:心理面
が引っ張られて、小保方さんをなんの根拠もなく悪く言うことに迎合させられた
だけなんです。

もしあなたが、小保方さんとはなにも関係ない分野の人なら、
なにもいう資格は無かったんです。
だから海外のメディアから日本そのものが批判されたのです。
流されやすい日本人、ガリレオ裁判の再来とかね。

ま、その話は良いんです。

言いたいことは、批判レビュー記事をそのまま信じてはいけないということです。
そこを利用して儲ける輩がいるんですから

それよりも、大事なことは、あなたがあなた自身の眼と耳で確認すること。
あなたにとって有益な情報なのか確認することを信じて下さい。
それをリサーチというのです。

そもそも、いい情報の販売者様ならば、購入希望の方の質問には答えてくれるはずです。

そういう方はサポートもきちんとしているので、
できればそういう方を先生にして学ぶ=学習と実践そして質問を繰り返すこと。
それが、最も最短距離でマスターして成果を上げる方法なんです。

そういう講座:教材 有りますよ。

あなたの目で確認してください。

983mメンバーズ倶楽部

↑このページのトップヘ